世の中のニーズに合った薬剤師になるために

お知らせ

症例別アプローチ特別販売
研修認定薬剤師のIDカード(カードホルダー無)の申し込みを受付けます。
2019/1/16

スクーリング日程を更新しました(平成30年度)>>>スクーリング日程一覧ページ

2019/1/16

平成30年度行事日程【後期】を追加しました(群馬)>>>研修会・講演会日程一覧(日付順)ページ

2018/10/24

会長挨拶を更新しました>>> 会長挨拶ページ

2018/10/18

都道府県女性薬剤師会の組織を更新しました>>>目的・活動等ページ

2018/07/06

地区ブロックを更新しました>>>
各都道府県女性薬剤師会一覧ページスクーリング日程一覧ページ  

2018/05/28

都道府県女性薬剤師会の紹介を更新しました>>>各都道府県女性薬剤師会一覧ページ

2018/02/09

次年度薬剤師継続学習通信教育講座の情報を公開しました(平成30年度)>>>通信教育講座ページ

2017/12/21

認定薬剤師研修制度の質問コーナーを更新しました>>>認定薬剤師研修制度の質問コーナー

薬剤師継続学習通信教育講座(旧診療ガイドライン・薬剤コース)



日本女性薬剤師会は、薬剤師認定制度認証機構により認定薬剤師研修機関(CPC認証プロバイダー:G16)として認定されました。男女問わず薬剤師としての自己研鑚への支援として、最新の専門的な情報をわかりやすく解説し、科学的な考え方を学ぶことができる薬剤師継続学習通信教育講座を開講します。

受講生の皆さんへ

2019/1/18 更新>>>

●第6回テキスト(クモ膜下出血【前兆を見逃すな!】)

  *演習問題に誤植がありました。
   正しい演習問題をお送り致しました。到着後にご解答をお願い致します。
   この度の件につきまして受講生の皆様には深くお詫び申し上げます。


●第5回テキスト(小児の在宅医療【現状と問題点】)

 2018年12月13日発送完了致しました。
 解答書の締め切りは2019年1月20日となります。
 2018年12月20日になりましてもお手元に届かない場合は事務局までご連絡をお願い致します。


●第7回テキスト(肥満症【肥満予防と肥満の関連疾患】)

 2019年1月18日発送完了致しました。
 解答書の締め切りは2019年2月20日となります。
 2019年1月25日になりましてもお手元に届かない場合は事務局までご連絡をお願い致します。


テキストの発送が変則となり受講生の皆様には心よりお詫び申し上げます。


変更になる場合はホームページに掲載いたしますので ご確認をお願い致します。

今月の薬用花

ダイダイ (枳実(未熟果)
橙皮(果皮)

シャクヤク

ミカン科、栽培、製薬、漢方原料

 

インド北部、」または東南アジア原産。中国を経て古く渡来し、果樹として栽培される。
名は 果実が落ちにくく、新旧代々の果実が同一の樹上になることに由来。
特徴 常緑中木。茎刺有。葉は長楕円状披針形・葉は互生・葉縁滑らか・葉柄には広い翼がある・葉長6-8cm。
薬用 未熟果を使用。9~10月採取。半切りにして乾燥(枳実)し、芳香性健胃、去痰、緩下剤として1日10g用いる。また、熟した果実の果皮を剥いで乾燥(橙皮)し、芳香性健胃薬に1日3~5gを服用する。成分にリモネン、ヘスベリジン、クエン酸など。苦味チンキ、トウヒチンキ、四逆散、大柴胡湯に配合。果実はマーマレード、原料花の精油は香水原料として使用される。
余話 原産地から西へ伝わっていったものがサワオレンジに、東に伝わったものがダイダイに改良された。最初に日本に導入された柑橘はダイダイである。果実は正月の飾りに欠かせないもので、他に飲用として代々酢、代々湯を作る。

(出典:佐賀の薬草)

 

PR

JOT(社)日本臓器移植ネットワーク

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」公益法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター

ページのTOP